美容室・飲食店の開業融資・開業資金調達なら関西トータルサポートNo.1 対応地域:京都・大阪・滋賀

美容室・飲食店 創業支援センター powerd by 税理士事務所さくらエスクロー

左スラッシュ

開業を確実に成功させたい方へ!
お気軽にご相談ください!

右スラッシュ

受付時間9:00〜18:00

京都府で使える「中小企業向けの融資制度」を紹介します!

368

京都府では、中小企業がお金を借りやすいように
さまざまな支援制度を用意しています。

 

創業・開業を考えている人、
新型コロナウイルスの影響を受けた企業や、
さらに経営を良くしたいという企業が役立てることができます。

 

銀行などの金融機関が提供している事業用ローンはやや金利が高く
そもそもWEBなどでは非公開であることも多いのですが、
京都府の融資制度を利用すれば、1.2〜2%間の固定金利で融資を受けることができます。

 

そこで今回は、京都府で利用できる
中小企業向けの融資制度について紹介していきましょう。

京都府で使える主な融資制度の種類

緊急時に使える融資

新型コロナウイルス対応緊急資金、災害対策緊急資金

新型コロナの影響で困っている会社向け。
返済期間は10年、融資利率は0.9〜1.2%で、
有担保だと2億円、無担保だと8,000万円まで借りられます。

 

市町村長が認定する「セーフティネット保証(4号・5号)」を受けていれば
金利や信用保証料率が低い枠で借り入れることができます。

 

※セーフティネット保証4号、5号認定についての詳細は、こちらで確認できます。
・京都市情報館 セーフティネット保証認定4号
・京都市情報館 セーフティネット保証認定5号

中小企業支援融資

中小企業であれば利用できる融資制度になります。
現在のところ用意されているのは「一般資金」制度のみになります。

「一般資金」

普通に事業を行うための融資です。
運転資金と設備資金に利用することができます。

返済期間は10年、融資利率は取扱金融機関によって異なり、期間内は固定金利です。
有担保だと2億円、無担保だと8,000万円まで借りられます。

 

なお、中小企業等強化法に基づく「経営力向上計画」を策定し、
国の認定を受けた方は、融資資金の使途範囲が「新規事業」「事業承継」まで広がります。

経営あんしん(セーフティネット)融資

小さな会社や経営が悪化している会社向け。
さまざまなケースに合わせて、融資制度が複数用意されています。

「小規模企業おうえん資金」

従業員が20人以下(商業・サービス業(宿泊業及び娯楽業を除く)は5人以下)の企業が使える融資です。
融資限度額は最大4,000万円、利率は1.2〜1.7%、返済期限は10年以内です。

「あんしん借換資金(緊急枠)」

物価高などの影響で、経営状況が悪化している企業向けの緊急支援枠です。
次の4つのいずれかに該当していれば、借り換えのための融資が受けられます。

 

・直近3カ月の売上が前年比5%以上減少している
・直近3カ月の原油などの仕入れ価格の割合が、前年同期に比べて上回っている
・直近3カ月の原材料費などが、前年同期よりも10%以上上昇し、かつ経営状況が悪化している
・経営あんしん(セーフティネット)融資(小規模おうえん資金又はあんしん借換資金)を受けており、借換を行うことで経営の改善や安定が見込める

 

借入期間は10年間、利率は1.8%で固定です。
有担保だと2億円、無担保だと8,000万円まで借り入れできます。

産業活力推進融資

創業する人や事業承継をする人向けの融資制度です。
中には、京都府の独自文化を使ってビジネスを展開する人に向けての
特別融資も存在します。

「開業・経営承継支援資金<開業支援>」

新たに事業を開始する人、事業転換・多角化をしようとする人向けの融資です。
返済期限は10年、利率は1.2%の固定金利
借入額の上限は1,500万円、2,000万円、3,500万円と段階が分かれています

 

これから事業を開始する・多角化を進める人はもちろん、
事業を始めてから5年未満であっても利用できます。

 

3,500万円の融資を受けるには「融資枠拡大」の申請が必要で、
京都府のセミナーを受講することや、商工会議所の経営支援を受けること
といった条件があります。

「開業・経営承継支援資金 <経営承継>」

事業承継をする中小企業向けの融資制度です。
返済期間は10年間、利率は1.2%の固定です。
通常、有担保だと2億円、無担保だと8,000万円まで借りられます。

 

借りたお金の使途によって、融資対象となる条件が変わります。
事業用資産や株式を取得したいのか、
運転資金・設備資金に使うのか、債務の借換に使うのか
使途を明確にした上で融資を受けるようにしましょう。

「文化産業振興資金」

独自の技術や文化を生かして事業を展開する人向けの融資です。
京もの指定工芸品(西陣織や清水焼など)で事業を行っている人や
ベンチャーコンペティションで受賞した経験がある人が対象になります。

 

返済期間は10年間、金利は1.2%の固定で、
融資限度額は2億円(運転資金は8000万円以内)です。

京都府の融資制度を利用する際の注意点

ざっと紹介しましたが、
それぞれの融資制度を利用するには特定の条件を満たす必要があります。

 

中でも多くの融資制度に共通しているのは、

 

・京都府内に本社もしくは事業所があること
・京都府税を滞納していないこと
・保証協会の信用保証を受けること

 

などですが、制度によっては「頭金10%が必要」「連帯保証人が必要になる場合もある」
といったものもあるので、実際に申し込む際には、要件を詳しく確認しましょう。

 

この記事で紹介した融資制度の詳細については、
京都府のWEBサイトでも紹介されていますので確認してみてください。
※京都府:京都府中小企業制度融資一覧

 

美容室・飲食店創業支援センターでは、
京都・大阪・滋賀を中心にこれから開業される
美容室や飲食店の支援をしております。
開業に不安がある、相談に乗って欲しいという方はお気軽にご相談ください。

融資手数料、着手金、成功報酬が毎月5名様限定で特別無料対応中!税理士事務所顧問契約を前提する超特別支援価格。2024年12月末まで。お問い合わせはこちら。

執筆者紹介

砂田 桂吾
砂田 桂吾

美容室・飲食店創業支援センター 代表
株式会社Izanagi consultinG代表取締役
株式会社runO 代表取締役
セミナーBOOK株式会社 取締役
CCS,Ink. 取締役

税理士法人勤務時より融資関連業務に多く携わり、
2015年に美容室と飲食店の開業融資のみを専門に扱う美容室・飲食店創業支援センター設立。
2017年に美容室と飲食店向けコンサルティングサービスを展開する株式会社Izanai consultinG設立、代表取締役に就任。
資金繰り・資金調達・経営計画の策定を得意とする。
延べ200件以上の開業融資支援実績を有し、
開業時の資金調達は融資成功率100%の実績を有する(2022年12月現在)。
関西の美容室・飲食店開業融資支援のパイオニアとして知られる。
一覧に戻る
電話バナー
個人情報の取扱い
フッターロゴ

京都オフィス

〒604-8155 京都府京都市中京区占出町
308ヤマチュウビル4F

大阪 オフィス

〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目
11-4-1000 大阪駅前第四ビル10F