美容室・飲食店の開業融資・開業資金調達なら関西トータルサポートNo.1 対応地域:京都・大阪・滋賀

美容室・飲食店 創業支援センター powerd by 税理士事務所さくらエスクロー

左スラッシュ

開業を確実に成功させたい方へ!
お気軽にご相談ください!

右スラッシュ

受付時間9:00〜18:00

飲食店創業前に準備する、厨房機器の揃え方

315

飲食店を創業する際、厨房機器を取り揃えるのは重要なステップの一つです。

 

店舗物件やメニュー、店内レイアウトについては十分なイメージを持っている人が多いのですが、いざ厨房機器を購入するとなると、迷いが生じる人も少なくありません。

 

この記事では、飲食店の創業に先立って準備すべき厨房設備と、選定基準について解説していきます。

飲食店を創業するには、何かと費用がかかる

日本政策金融公庫が調査した「2023年度新規開業実態調査」によると、開業費用の平均金額は1027万円でした。

 

業種によっては開業資金がほとんどかからないものもありますが、飲食店はその特性上、開業資金が膨らみがちになります。

 

飲食店の場合、内装・外装費用、テナント費用、機械・備品、広告宣伝費、創業前〜創業後数ヶ月分の運転資金、新たに法人を設立するのであれば登記費用なども必要です。

 

中でも最も負担が大きいのが「内装・外装費用」で、次に「機械・備品」「運転資金」「テナント費用」と続きます。そのため、厨房設備選びとその費用削減は、創業前の仕事の中でも、かなり重要だと考えていいでしょう。

創業前に揃えておくべき厨房設備は?

それでは、一般的な飲食店を運営するのに必要な厨房設備について確認しましょう。

洗浄設備・シンク

飲食店を経営する上で、食器や調理器具を洗浄するための設備は不可欠です。

 

シンクは2槽設置が義務付けられていますが、定められているサイズは自治体によって異なります。自分の自治体の営業許可申請に必要なサイズを事前に確認しておきましょう。

 

なお、自治体によっては洗浄設備を「シンク1槽分」としてカウントするところもあります。

作業台・コールドテーブル

作業台やコールドテーブルは、実際に作業する人が使いやすい高さを確認して購入するのがおすすめです。

 

ちなみに、一般的に目安とされているのは「(身長➗2)+5cm」と言われていて、多くのメーカーも推奨している計算方法です。

冷凍冷蔵庫

冷凍冷蔵庫は、店に保管する食材をすべて収納できる容量かどうか?がポイントです。また、営業許可を取るための設備基準に「冷蔵庫内の温度計設置」が定められているのにも注意しましょう。

食器棚

食器棚の設置も、営業許可を得るための基準として定められています。戸がついていることも必須です。

製氷機

飲み物に入れる氷を作る製氷機も、飲食店では必須です。夏と冬では氷の消費量が異なりますが、最も氷を多く使う季節を基準にして、容量を選ぶようにしましょう。

厨房機器は新品と中古どちらがいい?

一括で厨房機器を揃えたい場合は、やはり新品が安心です。メーカーの保証期間も充分についていますし、営業中に故障した場合も担当営業者が駆けつけてくれます。

 

一から全てを揃える必要がある人は、いっそのこと費用をかけて新品を一括で購入し、安心を買うのもリスクが少なくて良いのではないでしょうか。

 

ただし、費用をなるべく抑えたい場合や、居抜き物件ですでにいくつかの厨房機器が揃っているという場合は、中古品の購入を考えることになります。

 

業務用厨房機器の中古品は、使用から2〜3年程度の比較的新しいものも意外と出回っています。また、中古品の中にもメーカー保証期間が残っているものもあるので、こうした品を選ぶといいでしょう。

まとめ

厨房機器については、費用負担が大きいながらも、選定を後回しにしてしまいがちです。

 

ですが、営業許可を取るためには、さまざまな基準を満たす必要があるので、疎かにはできません。

 

また、意外と忘れてしまいがちですが、本体価格の他に配送料搬入設置料がかかることもあるので、こちらもきちんと確認するようにしましょう。

 

なお、見積もりは、2〜3社から相見積もりを取るのがおすすめです。

 

美容室・飲食店創業支援センターでは、京都・大阪・滋賀を中心にこれから開業される美容室や飲食店の支援をしております。開業に不安がある、相談に乗って欲しいという方はお気軽にご相談ください。

融資手数料、着手金、成功報酬が毎月5名様限定で特別無料対応中!税理士事務所顧問契約を前提する超特別支援価格。2024年12月末まで。お問い合わせはこちら。

執筆者紹介

砂田 桂吾
砂田 桂吾

美容室・飲食店創業支援センター 代表
株式会社Izanagi consultinG代表取締役
株式会社runO 代表取締役
セミナーBOOK株式会社 取締役
CCS,Ink. 取締役

税理士法人勤務時より融資関連業務に多く携わり、
2015年に美容室と飲食店の開業融資のみを専門に扱う美容室・飲食店創業支援センター設立。
2017年に美容室と飲食店向けコンサルティングサービスを展開する株式会社Izanai consultinG設立、代表取締役に就任。
資金繰り・資金調達・経営計画の策定を得意とする。
延べ200件以上の開業融資支援実績を有し、
開業時の資金調達は融資成功率100%の実績を有する(2022年12月現在)。
関西の美容室・飲食店開業融資支援のパイオニアとして知られる。
一覧に戻る
電話バナー
個人情報の取扱い
フッターロゴ

京都オフィス

〒604-8155 京都府京都市中京区占出町
308ヤマチュウビル4F

大阪 オフィス

〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目
11-4-1000 大阪駅前第四ビル10F