美容室・飲食店の開業融資・開業資金調達なら関西トータルサポートNo.1 対応地域:京都・大阪・滋賀

美容室・飲食店 創業支援センター powerd by 税理士事務所さくらエスクロー

左スラッシュ

開業を確実に成功させたい方へ!
お気軽にご相談ください!

右スラッシュ

受付時間9:00〜18:00

デジタル化時代の店舗運営で欠かせない6つのポイント

56

デジタル化が進展する現代において、店舗運営は大きな変革を迎えています。今や、デジタル技術を導入していない店舗の方が少ないのではないでしょうか? 

 

そこで今回は、店舗運営に欠かせないデジタル技術・ツールについて紹介します。

セルフオーダーやデジタル決済を導入する

今では当たり前になりましたが、PayPayやiDといったデジタル決済です。これらを導入することで、レジにかかる時間や手間を大幅に省くことができますし、最近ではお財布を持たないお客様も多いので、もはや必須と言えるでしょう。

 

また、お客様がご自分で端末からメニューを注文する「セルフオーダーシステム」も普通になりました。注文のためにスタッフを待つ必要がないので、顧客満足度の向上につながるケースがほとんどです。特に、席数が多い場合の飲食店では、その効果を感じやすいでしょう。

デジタルマーケティングを活用して集客する

前回のコラムでも取り上げたSNSをはじめ、GoogleMapで表示される写真やクチコミ、もしくはWEBサイトなどを使って、無料で情報発信ができる時代になりました。

 

SNSや自社ブログで定期的に情報を発信する、WEB上での評価やクチコミに誠実に対応することは、非常に重要なマーケティングの一つです。これもデジタル決済と同様、ほとんど必須だと言えるでしょう。

オンライン予約・注文システムを導入する

オンライン予約・注文システムを利用すれば、24時間どこからでも予約が可能ですし、営業時間外でも機会損失しなくてすむようになります。特に飲食店では、デリバリーサービスと掛け合わせることで、お客様が来店せずとも、商品が提供できるようになります。

 

また、予約済みのお客様に、リマインドの連絡を自動で行ってくれるサービスもあるので、業務の簡素化につながります。

POSシステムで、会計処理や在庫管理を効率化

POSとは「Point of sales」の略で、「いつ・どの商品が・どんな価格で・いくつ売れたか」を集計するシステム全般のことを指します。これから創業を考えている人の中には、POSの導入は後回しにしようと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、会計処理・在庫管理、そしてマーケティングにおいても非常に有用であることは間違いありません。

 

特に物品の販売を考えている美容院などだと、在庫管理も簡単になります。

顧客管理システム(CRM)の活用

店舗運営においては、新規顧客の獲得以上に、既存顧客のリピーター化が重要だと言えるかもしれません。顧客管理システム(CRM)では、来店したお客様の情報(名前・連絡先・住所、来店・注文履歴、クレームや問い合わせ情報)を、一元管理することができ、リアルタイムな顧客管理や分析が可能になります。

 

CRMの利用には、初期導入・継続利用コストや、現場スタッフへの教育が必要ですが、来店頻度や利用金額、お客様の好みなどを分析することは、経営にとって非常に大きな力になります。

 

小規模な店舗にとっては、これまで通り手書きで顧客情報を管理するという方法もありますが、それだと顧客が増えた場合に対応が難しくなります。また、最近のCRMでは、新商品の告知や、値引きキャンペーン、クーポン配信などを自動化しているものもあるので、分析だけでなく宣伝にも活用できるようになっています。

デリバリーおよびテイクアウトサービスの提供

特にコロナ禍以降、デリバリーテイクアウトサービスも続々と登場しました。飲食店においては、お客様に来店いただくことなく商品を提供できるということで、新たな収益源となり得ます。

 

Uber Eatsや出前館といった既存のサービスを利用するのも良いですし、余力があれば自社でシステムを構築しても良いでしょう。

まとめ

最新技術を導入しよう!と息巻く必要はありませんが、お客様の満足度向上、また、スタッフの負担軽減や経営に必要なデータを収集するためにも、積極的にデジタルツールを活用していきましょう。

 

美容室・飲食店創業支援センターでは、京都・大阪・滋賀を中心にこれから開業される美容室や飲食店の支援をしております。開業に不安がある、相談に乗って欲しいという方はお気軽にご相談ください。

融資手数料、着手金、成功報酬が毎月5名様限定で特別無料対応中!税理士事務所顧問契約を前提する超特別支援価格。2024年12月末まで。お問い合わせはこちら。

執筆者紹介

砂田 桂吾
砂田 桂吾

美容室・飲食店創業支援センター 代表
株式会社Izanagi consultinG代表取締役
株式会社runO 代表取締役
セミナーBOOK株式会社 取締役
CCS,Ink. 取締役

税理士法人勤務時より融資関連業務に多く携わり、
2015年に美容室と飲食店の開業融資のみを専門に扱う美容室・飲食店創業支援センター設立。
2017年に美容室と飲食店向けコンサルティングサービスを展開する株式会社Izanai consultinG設立、代表取締役に就任。
資金繰り・資金調達・経営計画の策定を得意とする。
延べ200件以上の開業融資支援実績を有し、
開業時の資金調達は融資成功率100%の実績を有する(2022年12月現在)。
関西の美容室・飲食店開業融資支援のパイオニアとして知られる。
一覧に戻る
電話バナー
個人情報の取扱い
フッターロゴ

京都オフィス

〒604-8155 京都府京都市中京区占出町
308ヤマチュウビル4F

大阪 オフィス

〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目
11-4-1000 大阪駅前第四ビル10F